残念!偽物はルカちゃんの方でした『モーレツ宇宙海賊』第24話感想: 名前の通り、さもしい男だ

2012年06月18日

残念!偽物はルカちゃんの方でした『モーレツ宇宙海賊』第24話感想



―――WORNING―――


この記事とタイトルには『モーレツ宇宙海賊』第24話のネタバレが含まれております。




モーレツ宇宙海賊 第24話01.jpg

おっと、注意する前にタイトルでネタバレしてしまったが、つまりはそういこと。
先週から過剰なケイン観測士状態のルカは偽物だったわけだ。
ケインの正体が何者なのかは次回に持ち越され、「何?ケインが怪しいと思ってたの?残念!偽物はルカの方でした」という誰もが予想し得なかった結果になった。

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! 『ルカがケインを尾行してミーサと挟み撃ちしたと思ったら、撃たれたのはルカの方だった』という、まるで赤川次郎作品の真犯人判明の瞬間がごとく(偏見)、ノーヒント且つ唐突すぎる展開にそりゃねぇよ状態である。
ルカの出番が増えたと思ったら偽物だった。
これでルカの出番が最終話まで無かったら笑える。

モーレツ宇宙海賊 第24話00.jpg

ところで本物のルカはどうなったのだろうか。
拉致され処分されてしまったか、それとも監禁されて口では言えない文章にも出来ない事をヌップヌップとやられているのだろうか。
複数の野郎に・・・こう・・・あんなことやこんなことを延々と。
ルカの薄い本か・・・需要は少なそうだが、結構イケるかもしれない。
左母二郎は基本雑食なので何でもイケる派である。
なんでも食うよ?。

モーレツ宇宙海賊 第24話04.jpg

今回のお楽しみイベントである素顔のクーリエ
眼鏡キャラの素顔は美女というのがお約束通り、クーリエも本気を出せばご覧の通り。
しかし美人なんだけど、なんだかおっぱい小さめなジェニーみたいな感じになってキャラ被っちゃったね
なぜこんなにも美人なクーリエに弁天丸クルー(♂)がちょっかいを出さないのかというと、人を外見だけで判断するような馬鹿が1人も居ないからなのだとか。
さすが宇宙の男は見た目に騙される様な連中ではなかった。
実に賢明な連中であるといえる。

モーレツ宇宙海賊 第24話02.jpg

そしてこの素晴しい横乳の人物が、機動戦艦グランドクロス試作α号の艦長クオーツ・クリスティアである。
とても良い乳ですね。
別名おっぱいアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘル
おっぱいを吸うのではなく自分におっぱいが付いてるクェイサーなのである。
自分で自分の乳を吸える。
最強
それにしても三瓶由布子嬢の女役も久しぶりだなぁと思ったり。
もう一方の新登場キャラは料理人のジジィ
ジジィなどいらぬ。以上。

モーレツ宇宙海賊 第24話03.jpg

結局謎に終わったケインの正体
ケインの正体が知りたくて訪問してくれている人も多いようなのでネタバレしてしまおう。
髪がピョンと勃つ方が偽物で、その正体は実は双子の兄
本名はジャン・マクドガルといい帝国第7艦隊付きの情報部員である。
普段はパラベラム号にスパイとして乗込んでいるが、実際は二重スパイであり軍部の情報を鉄の髭にリークするという任務を負っている。

というのは真っ赤な嘘だが、そもそも原作のケインは今のところ重要人物ではないので、こんな得体の知れない設定などないのである。
本気にしちゃやぁよ?
一応原作では、帝国艦隊統合参謀司令部付きの情報部員が危険任務のために自分の複製を作り記憶をコピーして万一に備えておくという設定があったりする。
髪ピョンの方がオリジナルで弁天丸勤務の方がクローンということも十分考えられるが、単純に双子か誰かの変装だったりする可能性もあるので何ともいえない。
今のところ、出揃ってる情報からではケインの正体を特定することはできないということだけが正解である。


第23話感想 ⇒第22話感想 ⇒第21話感想



↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。