そら腐るわ『アクエリオンEVOL』第21話: 名前の通り、さもしい男だ

2012年05月23日

そら腐るわ『アクエリオンEVOL』第21話


―――WORNING―――


この記事には『アクエリオンEVOL』第21話のネタバレが含まれております。ネタバレが嫌な方は、本編で『腐っちゃう♥』を視聴してからお読みください。


アクエリオンEVOL 第21話02.jpg

後半戦が始まってから彩りを腐色に強めてきたアクエリオンEVOLも、とうとうクライマックスパートに突入した。
ここからが本当のEVOLだぜ!といわんばかりに怒涛の擬似ホモ展開

接吻て

タイトルの構図からして狙ってるとしか思えない、いや間違いなく狙っているんだろう。
誰と誰がベーゼを交すんだよ。
シュレードとカイエンの熱い眼差しに思わず大笑いしてしまった。
相変わらず手加減を一切してこないアニメだと感心してしまう。

アクエリオンEVOL 第21話01.jpg

献身的にシュレードを看病するカイエンお兄ちゃんの図。
普段はシュレードの人を食った態度にへそを曲げるカイエンも、何だかんだでシュレードのことを気にかけているのが分かる。
先が短いというセリフをシュレードの口から聞かされる度に(´・ω・`)という顔をしているカイエン。
結局シュレードに臆面なく「親友♥」と言われるのが面映ゆいだけなのだろう。

正にツンデレや

実は今現在、EVOLで一番仲がうまくいっているのがこの二人なのだった。
もう結婚してしまえよ。

アクエリオンEVOL 第21話03.jpg

そしてここにも男同士の恋愛について思い悩む男がひとり。
廃人にはなっていなかったが、精神的なショックのために能力が暴走しているアンディ。
それでもMIXを救うことを第一に考えている姿に胸をうたれる。

か、かっこいいたるぅ〜
なにより誠実でひた向きなところがいい。
男になってしまったMIXを本気で愛せるかで悩むなんて、そうそうできるものではない。
普通の男なら無かった事にして新しい恋愛を探すだろう。
例えMIXが元に戻らず男同士でアンディとくっついても左母二郎はアンディを応援するさ。
以前から期待しているアンディの男女合体童貞も維持されるしね (・∀・)ニヤニヤ

アクエリオンEVOL 第21話09.jpg

一方アマタはというと、カグラと合体する悪夢に突き動かされ「ミコノさんが呼んでいる」と無断でベクターを持ち出す有様。
いや、呼んでないから
この二人の間にはシンパシーが存在しないのではないだろうか。
ものの見事にバラバラやないですか。
ミコノさんは呑気に不動総司令と焚火に当たってますよ?
アマタ君のアの字も出てきてませんが。

アクエリオンEVOL 第21話04.jpg

ここまで気持ちがすれ違ってしまっていると、逆に清々しい感じになるのはなぜだろう。
どう考えてもアマタを呼んだのはミカゲかカグラでしょうに。
男からのラヴコールをミコノからの救助の声と勘違いするということは、まだミコノとの間にフラグが立っていないと考えるべきである。
反対にアマタの居場所を付きとめたゼシカとの間に絆がありそうな気がしないでもない。
煮え切らない態度のミコノより、一途に好意を寄せてくるゼシカとくっ付いた方が幸せになれると思うんだけどな。

アクエリオンEVOL 第21話08.jpg

前回に続いて今回もシュレードによるアクエリオン・スパーダの登場。
とうとうシュレードの死ぬ死ぬ詐欺も年貢の納め時なのだろうか。
「曲が完成したら一緒に奏でてくれるかい。親友」という冒頭の死亡フラグっぽいセリフに「ありがとう親友」という合体時のセリフが超危険
ただの死亡フラグだけならまだしも、感謝の言葉は死亡確変フラグだけにシュレードの生存は絶望的かもしれない。
シュレードの覚悟を察したカイエンの「シュレードお前・・・」という言葉が悲しい結末を予想させるが、そんな悲壮感もサザンカの『くさっちゃう♥』があっさりぶち壊す。

アクエリオンEVOL 第21話06.jpg

サザンカ大歓喜
念願のシュレ×カイとの合体で身も心もヘヴン状態。
本っ当にぶれないサザンカ
やはりぶれないキャラクターというのは素晴しい。
この確定的な死亡フラグを回避するには並大抵のイベントでは太刀打ちできそうにないが、サザンカなら何かやってくれそうな気がする。
溢れんばかりの腐女子の魂がEVOLベストカップル(♂×♂)を救うことができるのか、サザンカの活躍に乞うご期待だ。




↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271250993

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。