本日の感謝の声:小宇宙(ローター)のおかげで青銅聖闘士から黄金聖闘士になれました。大感激です!<クロイツ地方:アンネロッテさん♀>『クイーンズブレイドリベリオン』第06話感想: 名前の通り、さもしい男だ

2012年05月09日

本日の感謝の声:小宇宙(ローター)のおかげで青銅聖闘士から黄金聖闘士になれました。大感激です!<クロイツ地方:アンネロッテさん♀>『クイーンズブレイドリベリオン』第06話感想


―――WORNING―――


この記事には『クイーンズブレイドリベリオン』に関する決定的なネタバレを含んでおります。ネタバレしたくない方は明後日の方向へGO!
それにしてもタイトルが無駄に長げえ。

公式アンネロッテ00.jpg

ローター付き聖衣のお陰ともいえなくもない状況により、アンネロッテが初めてゴールドセイントに変身し、主人公としての存在感を示した回である。
さすがアンネロッテ姐さん。
ただ脱ぐだけの女じゃありませんな。
彼女が狂騎士化すると性格はもとより、外見やら装備やら何から何まで変化するが細かい理屈は不明だ。
とりあえず魔力的なモノが作用してると思いねえ。

クイーンズブレイドリベリオン 第06話054.jpg

とにかく主人公特性の引出しが多いアンネロッテ。
前作の主人公(笑)レイナとは大違いである。
ランスに変型する名剣「槍剣グリム・ヴィナス」をひっ提げ、召喚獣「冥界馬アンブロシウス」を駆り、「クロイツ辺境伯の娘」という出自に上になんと「魔王の孫」
エリート魔族の血筋による膨大な魔力、ついでに前女王アルドラの妹と主人公補正が半端じゃない。
レイナと違って必殺技も複数完備し主人公としての死角無し。

彼女はいわばレベルMAX&伝説級装備を身に付けた状態でゲームスタートみたいなもの。
物語の初めからダイの剣を装備してアバンストラッシュXを覚えているダイみたいな感じ。
ひのきの棒クラスのレイナとは比べ物にならない主人公(真)なのだった。

クイーンズブレイドリベリオン 第06話016.jpg

しかし、チート級主人公といってもそこはやはりクイーンズブレイド。
いかに最強クラスの闘士といえども、お色気担当として脱がなければならない宿命を背負わされている。
毎回酷い目に逢わされるのはその所為だ。
仲間にお色気担当が揃っていない内は、主人公責任として脱がねばならないのは致し方無し。

クイーンズブレイドリベリオン 第06話045.jpg

そのうちアルドラが本格的に登場すれば、きっと彼女が脱ぎ担当になるだろう。
鬼畜ヌイグルミ2体に好き放題弄りまわされる若奥様
やっべぇ!なんだかオラ、わくわくすっぞ!。

クイーンズブレイドリベリオン 第06話056.jpg

さて、コスモに目覚めたアンネロッテはともかくとして、今回は全編喘ぎっぱなしのメリムがとても素晴しい。
4話といい今回といいミリムを熱演している豊崎愛生嬢にエールを送りたい。

悲鳴を上げ続けるメリムに、変な気持になってしまった紳士もいたのではなかろうか。
ふふふ。
それが加虐性愛の扉だよ。
さあ行こうか「たっちー」の世界へ。
というくらい愛生ボイスの悲鳴には破壊力ある。
聴き続けるとイケナイ性癖に目覚めてしまいそうだ。

クイーンズブレイドリベリオン 第06話036.jpg

というわけで、今週のベストエロリスト『超振動戦乙女ミリム』に決定。
やっぱりミリムはエロ可愛いなあってことでファイナルアンサー。



エクセレントモデルLIMITED クイーンズブレイド リベリオン 脱ぎ脱ぎシギィ 美迫の白VER.





↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。