アクエリオンEVOLが面白すぎる。: 名前の通り、さもしい男だ

2012年02月22日

アクエリオンEVOLが面白すぎる。

アクエリオンEVOLが大変面白い。
なによりニコニコ動画で視聴できるのも良い。勤め人の左母二郎にとって好きな時間に見れる動画配信は本当にありがたいのだ。

できればAnotherもニコ動で放送してほしかったが、贅沢は言うまい。
ニコ動でAnotherが放送されていれば間違いなくペロリストによるペロペロ弾幕が張られ、野郎どもの愛で鳴ちゃんの姿が見れなくなることだろうからな。
鳴ちゃんペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ(ry
Σ(´д`*)
おっといけない。紳士になってしまっていたようだ。

さて、ご存知アクエリオンと言えば馬鹿アニメだが、2期目にあたる本作も前作に負けず劣らずだ。
というより間違いなく前作を超えていると思われる。
すでに8話まで放送されているが(左母二郎は7話まで視聴)すでに名言(迷言)が飛び出しまくっている。物語的にはまだ何にも進んでいないので、今から見始めても問題はないだろう。そもそも物語の進行を楽しむ作品ではない。
馬鹿さ加減を真面目に楽しむ作品なのだ。

前作からキャラデザインは一新したが、左母二郎は今期の方が好みだ。
前の絵は何というか・・・こう・・・バタ臭い感じだったが、今作はクセの無い万人受けする可愛い感じのデザインになっている。なによりエロさが増したのが良い。大いに良い。
前作はキャラデザのお陰でエロ皆無だったしね。
色気の無かったシルヴィアと違ってヒロインのミコノは小動物系ミニスカ少女でエロさ抜群である。
ほほう。みえ・・・みえ・・・みえないっ!

主人公アマタはアポロと違って常識人であるため安心感がある。
ピュアチェリーボーイだがいつかミコノで童貞を捨ててくれるだろう。大いに期待したいところである。
というかアポロは本当にヤバイ主人公だったなぁ。
そもそも生きたネズミをボリボリ喰うような奴は主人公になっちゃいかんだろ。
学無し常識無し風呂入らない四足歩行型野性主人公って誰得だよ。

今作はお馬鹿な要素もだが、作画、キャラクター、音楽、声優、どれをとっても完成度が高い。
メインキャラはもとよりサブ・モブにも丁寧なキャラ付がされていたり前作の音楽をアレンジして使ったり無限拳(ムゲンパンチ)が飛び出したり、一期を知っている人でも知らない人でも楽しめるような作品に仕上がっている。
まさにネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲並みである。

ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲.JPG

Another同様最後までこのままのクオリティで突き進んでもらいたい、今期期待の作品である。


↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 01:40 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。