名前の通り、さもしい男だ

2012年05月24日

奥様は魔女?いいえ、悪魔召喚士です『クイーンズブレイドリベリオン』第08話



奥様の名前はアルドラ。そして、旦那様の名前は旦那様。ごく普通のふたりは、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
でも、ただひとつ違っていたのは、奥様は…悪魔召喚士だったのです。


ひとつどころか色々違っているけどね。
それではクイーンズブレイドリベリオン第08話の感想いってみようか。

クイーンズブレイドリベリオン 第08話00.jpg

われた若奥様」

そうか〜誘われちゃったか〜。
まずタイトルが酷い
何一つ間違っちゃいないストレートなタイトルと言わざるを得ないが、前回のアクエリオンEVOLといい、最近のアニメのタイトルは狙いすぎぃ。
出来の悪いAVの様なタイトルだと思っで検索してみたが、そんな題名の作品は見つからなかったわけで。
ひとつくらいはあると思ったのだが勘違いだったみたい。
もしかしたら昭和のAVにはあったかもしれないぞ。

ちなみに、読みを「さそわれた」「いざなわれた」かにするかで、印象が随分と変わるタイトルである。
呼んで字の如くユーミルに誘われてアンネロッテ討伐に加わった事を指すのか、悪魔を呼び出した事で魔界に精神が誘われたのかを考えてみると結構面白いではないか。

クイーンズブレイドリベリオン 第08話05.jpg

「新妻」「若奥様」「人妻」という単語は何に当てはめてもエロくなってしまう魔法の言葉だ。
特に新妻はヤバいよね。
背徳感のなせる業か、人は何気ない単語にパッションを見出してしまう生き物なのだ。

同窓会かなにかで同級生に今なにやってんの?と質問した時に、「専業主婦」と答えられるより「ひとづま」と答えられた方がビクンビクンってなるじゃない?
え、何それ、もしかして誘ってんの?ってなるじゃない。

例えば、大井昌和のコミックス『おくさん』を脳内で『にいづま』に変えてみるとそのエロさが良く分かると思うんだ。

おくさん 03巻表紙.JPG

ついでに1巻の各話タイトルをおくさんから新妻に変換。
第1話 おくさんがやってきた ⇒ 新妻がやってきた
第2話 おくさんと洗濯機 ⇒ 新妻と洗濯機
第3話 おくさん、勉強中 ⇒ 新妻、勉強中
第4話 おくさん、料理をする ⇒ 新妻、料理をする
第5話 おくさん、体験する ⇒ 新妻、体験する
第6話 おくさんとおくさんたち ⇒ 新妻と人妻たち
第7話 そして家事するおくさん ⇒ そして家事する新妻
第8話 朝のおくさん ⇒ 朝の新妻

うっは、ただでさえエロいおくさんがもっとエロくなっちゃった。
やはり新妻は危険な単語だわ。

もういっちょおまけ、他愛無い単語に人妻を合体させるとやはりエロくなる。
カルボナーラ ⇒ 人妻のカルボナーラ
靴下 ⇒ 靴下と人妻
液晶テレビ ⇒ 人妻と液晶テレビ
犬 ⇒ 犬と人妻

言葉の意味は分からんが、とにかくエロを感じる。
人妻もリビドーを揺さぶる危険な単語だなぁ。

武丸サン.jpg

大きく脱線してしまったが、タイトルなんて別にどうでもいいんですよ。
今回はアルドラさんですよアルドラさん。

待ってたぜェ!!この瞬間をよォ!!
待ちに待ったアルドラ回の到来で左母二郎のテンションもなんだか武丸チックに暴走気味だ。

クイーンズブレイドリベリオン 第08話06.jpg

あら可愛い。
無印では永遠の幼女だった逢魔の女王アルドラもリベリオンではなんと人妻。
人妻が付くとエロくなるの法則は彼女にも勿論適用されている。
新しいアルドラさんは全てが一新されており、外見・性格・髪型・声(優)と何もかもが違う。
もはや別人といってよいだろう。
さすが人妻。
あんなにささやかだったお胸の方もエプロンからはち切れんばかりに育っちゃってまぁ。
全身くまなく美味しそう。
さすが新妻。

こんな新妻を好きにできる旦那が実に羨まけしからん!
しかも格好が裸エプロンなんですよ。
若奥様にしては残念な貞操観念の持ち主だが、その無防備さがまたイイ!
さすが若奥様や!

クイーンズブレイドリベリオン 第08話01.jpg

自分の事を人妻ではなく「新妻」と言っちゃうあたりが可愛痛いアルドラ。
新婚生活を満喫している様子だが、当の旦那の姿を見た者は誰もいないらしい。

前回のクイーンズブレイドで特に優秀だった美闘士の全てに、沼地の魔女による呪いがかけられているらしい。
もちろんアルドラも魔女の呪いの対象であり、旦那様は呪いの暗示による架空の存在か、もしくは石田君(デルモア)の可能性もあるが、今のところ全くの正体不明だ。
因みに石田君はOVAで復活したけどもう一回消滅させられてるからね。
なんにせよ男の存在が必要無いこの作品には旦那様など無用といってよい。
一生、正体不明でいいから。

クイーンズブレイドリベリオン 第08話03.jpg

さて、ユーミルに唆されたアルドラによって、魔界から呼びだされた悪魔がまさに天使!
悪魔なのに天使とはこれいかに。
彼らは紳士諸君の代理人というべきド変態で、事あるごとにアルドラや女性達にセクハラを仕掛ける天使の様な悪魔達である。
Oh!激プリチー!
この二体が登場してくれたからには、ここ数話の様な生易しいソフトエロではなく、触手プレイが素晴しかった頃のハードエロが展開されることは間違いない。
さぁ!これからが本当のクイーンズブレイドリベリオンだ!
これからやってくるだろう、めくるめく肌色の楽園展開に、思う存分レッツパーリィしようじゃないか!



リボルテックは人妻という事でカトレア。アルドラ大人バージョンがぱっと見で無かった><

エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-5 武器屋 カトレア




↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

そら腐るわ『アクエリオンEVOL』第21話


―――WORNING―――


この記事には『アクエリオンEVOL』第21話のネタバレが含まれております。ネタバレが嫌な方は、本編で『腐っちゃう♥』を視聴してからお読みください。


アクエリオンEVOL 第21話02.jpg

後半戦が始まってから彩りを腐色に強めてきたアクエリオンEVOLも、とうとうクライマックスパートに突入した。
ここからが本当のEVOLだぜ!といわんばかりに怒涛の擬似ホモ展開

接吻て

タイトルの構図からして狙ってるとしか思えない、いや間違いなく狙っているんだろう。
誰と誰がベーゼを交すんだよ。
シュレードとカイエンの熱い眼差しに思わず大笑いしてしまった。
相変わらず手加減を一切してこないアニメだと感心してしまう。

アクエリオンEVOL 第21話01.jpg

献身的にシュレードを看病するカイエンお兄ちゃんの図。
普段はシュレードの人を食った態度にへそを曲げるカイエンも、何だかんだでシュレードのことを気にかけているのが分かる。
先が短いというセリフをシュレードの口から聞かされる度に(´・ω・`)という顔をしているカイエン。
結局シュレードに臆面なく「親友♥」と言われるのが面映ゆいだけなのだろう。

正にツンデレや

実は今現在、EVOLで一番仲がうまくいっているのがこの二人なのだった。
もう結婚してしまえよ。

アクエリオンEVOL 第21話03.jpg

そしてここにも男同士の恋愛について思い悩む男がひとり。
廃人にはなっていなかったが、精神的なショックのために能力が暴走しているアンディ。
それでもMIXを救うことを第一に考えている姿に胸をうたれる。

か、かっこいいたるぅ〜
なにより誠実でひた向きなところがいい。
男になってしまったMIXを本気で愛せるかで悩むなんて、そうそうできるものではない。
普通の男なら無かった事にして新しい恋愛を探すだろう。
例えMIXが元に戻らず男同士でアンディとくっついても左母二郎はアンディを応援するさ。
以前から期待しているアンディの男女合体童貞も維持されるしね (・∀・)ニヤニヤ

アクエリオンEVOL 第21話09.jpg

一方アマタはというと、カグラと合体する悪夢に突き動かされ「ミコノさんが呼んでいる」と無断でベクターを持ち出す有様。
いや、呼んでないから
この二人の間にはシンパシーが存在しないのではないだろうか。
ものの見事にバラバラやないですか。
ミコノさんは呑気に不動総司令と焚火に当たってますよ?
アマタ君のアの字も出てきてませんが。

アクエリオンEVOL 第21話04.jpg

ここまで気持ちがすれ違ってしまっていると、逆に清々しい感じになるのはなぜだろう。
どう考えてもアマタを呼んだのはミカゲかカグラでしょうに。
男からのラヴコールをミコノからの救助の声と勘違いするということは、まだミコノとの間にフラグが立っていないと考えるべきである。
反対にアマタの居場所を付きとめたゼシカとの間に絆がありそうな気がしないでもない。
煮え切らない態度のミコノより、一途に好意を寄せてくるゼシカとくっ付いた方が幸せになれると思うんだけどな。

アクエリオンEVOL 第21話08.jpg

前回に続いて今回もシュレードによるアクエリオン・スパーダの登場。
とうとうシュレードの死ぬ死ぬ詐欺も年貢の納め時なのだろうか。
「曲が完成したら一緒に奏でてくれるかい。親友」という冒頭の死亡フラグっぽいセリフに「ありがとう親友」という合体時のセリフが超危険
ただの死亡フラグだけならまだしも、感謝の言葉は死亡確変フラグだけにシュレードの生存は絶望的かもしれない。
シュレードの覚悟を察したカイエンの「シュレードお前・・・」という言葉が悲しい結末を予想させるが、そんな悲壮感もサザンカの『くさっちゃう♥』があっさりぶち壊す。

アクエリオンEVOL 第21話06.jpg

サザンカ大歓喜
念願のシュレ×カイとの合体で身も心もヘヴン状態。
本っ当にぶれないサザンカ
やはりぶれないキャラクターというのは素晴しい。
この確定的な死亡フラグを回避するには並大抵のイベントでは太刀打ちできそうにないが、サザンカなら何かやってくれそうな気がする。
溢れんばかりの腐女子の魂がEVOLベストカップル(♂×♂)を救うことができるのか、サザンカの活躍に乞うご期待だ。




↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

「汚い〜」は蔑称、「汚いなさすが〜きたない」は褒め言葉『モーレツ宇宙海賊』第20話


―――WORNING―――


この記事には『モーレツ宇宙海賊』第20話のネタバレが、バファリンのやさしさ程含まれております。



モーレツ宇宙海賊 第20話05.jpg

19話以降、ずっとオリジナルの展開が続く『モーレツ宇宙海賊』
最近知ったことなのだが、なんと1話放送の時点で既に最終話までの制作が完了していたらしい。
だとすると、左母二郎が期待していたポロリとかは絶望的な感じだ。
薄々分かっちゃあいたけどね。

ポロリなんて、あるはずないって。

それでも思ってたんだ、ブログでポ・ロ・リ!ポ・ロ・リ!って気勢を上げていればいつかやってくれるんじゃないかなってね。
でも完成してたんなら気勢を上げてもどうしようもないよね・・・。

じゃあ、気を取り直してBlu-rayの映像特典で裸出そうか!
(前向き)

モーレツ宇宙海賊 第20話01.jpg

一人乗りヨットの大会であるネビュラカップ出場者の選抜の為に、急遽ヨットレースを行うことになった白鳳女学院ヨット部。
ノリがおかしいケインとネビュラカップ出場に期待を膨らませるアイ、ケインの様子をおかしく感じながらも今を精一杯楽しもうとする茉莉香の3人の対比が面白い。
大気圏へ単独突入するヨットレースの選抜が、マリンスポーツのヨットレースで行われるのかは謎だが、とにかく今回は水着回ですよ。

モーレツ宇宙海賊 第20話06.jpg

大前提 : ヨットといえばマリンスポーツである。
小前提 : マリンスポーツといえば水着である。
結論 : ヨットといえば水着である。 
三段論法によって水着解が導き出されたかは分からないが水着回だ。
着けているのが競泳水着だろうが、パーカーやライフジャケットで胸が隠れてようが水着回は水着回。
大切なことなので2回書いた
競泳水着とパーカーのお陰で色気を感じる事は出来ないが、尻のくい込みがあることだし一応及第点としておくかな。
一番くい込みの激しいのがケインのブーメランパンツという事に若干の理不尽さを感じるが。

モーレツ宇宙海賊 第20話00.jpg

第13回ネビュラカップで当時の白鳳女学院ヨット部部員が何をやらかしたのかは分からないが、5年間の出場停止処分を受けたとなると並の事件ではない。
今のヨット部部員も名門お嬢様学校にしては破天荒な人物ばかりだが、当時も同じように非常識な面子が揃っていたのだろうか。
どこぞの現代視覚文化研究会のように、この学院のヨット部は伝統的に変人の集まる部活なのかもしれない。
ここまでの出禁をくらう程の不祥事を起こしたのなら、普通は廃部にされているよね。
廃部になっていないのも不思議なことだが、この5年の間、歴代のヨット部部員は何を励みに部活動をしていたのだろうか。

モーレツ宇宙海賊 第20話02.jpg

ライフジャケットを装着しているというのに、人体にあるまじき沈没のしかたをするグリューエル。
普通の人間は体脂肪率1%以下でもこんな沈み方しないと思われる。
セレニティ王家の人間はコーディネーターやのうて機械人間やったんや
関西弁丸出しで叫んでしまいそうな姿だが、グリューエルのライフジャケットって重りか鉛でも入ってんじゃないだろうか。

そして姉の沈没を見て「仇を討つ」と勇みたつグリュンヒルデ。
グリューエルは自滅したのだからその表現は明かにおかしい
仇を討とうにも仇がおりませんよ?お姫様。
不祥事⇒握り潰す 他人の秘密⇒抉じ開ける 障害⇒力尽くで排除 移動⇒密航 勝負⇒策略を巡らす 姉が自滅⇒タマとったらんかい!
セレニティ王家の人間の思考回路はやはり過激過ぎて危険である。

モーレツ宇宙海賊 第20話03.jpg

どんなに汚い手段だろうが勝てば官軍という危険な思考回路を持つセレニティ王家の人間だけあって、手段を選ばず出場権をもぎ取るグリュンヒルデ。
「汚いな。さすがグリュンヒルデきたない」
本戦でも彼女の汚さは炸裂するのだろうか。
今大会でも白鳳女学院の不祥事があった場合、永久出場停止措置が取られる可能性もあるのだが、それすらも平然と握り潰しそうな姉妹が怖い。
可愛い顔してえげつないところがこの姉妹の魅力なのだろう。

モーレツ宇宙海賊 第20話04.jpg

ところでネビュラカップとやらには中学生でも出場できるものなのだろうか?
グリュンヒルデはグリューエルと同じく白鳳女学院の中等部に属しているので、高校生に交じって大会に出場できない気がするのだが。
もしかしたら高校生の部と中学生の部があるのかもしれないが、今回の内容ではルールや出場資格について詳しく触れていなかったのでよく分かりませんな。
まあ年齢制限があったところで規約を捻じ曲げてでも出場してきそうな、セレニティ王家の爆弾娘を止める事のできる人物がそうそういるとも思えないものだが。



↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。