名前の通り、さもしい男だ

2012年03月30日

「なんでジン、すぐ死んでしまうん?」アクエリオンEVOL第13話


―――WORNING―――


タイトルからすでにネタバレくさいですが、この記事はアクエリオンEVOL第13話についてのネタバレを含んでいます。


久しぶりの戦闘回
9話以降ネオディーバでは戦闘が発生しておらず、実に4話ぶりのアクエリオンの登場とあいなった。
今回は2体同時男女機合体で、アクエリオン・ゲパルトスパーダが共闘する展開となり、登場が負けフラグと言われているゲパルトが大活躍。

アクエリオンEVOL 第13話 ゲパルト.jpg

四足砲台に変形したゲパルトはアーマード・コアの四脚タイプみたいで格好良い。
もう負けフラグなんて言わせない。

ところで、2体同時合体があったのならこの先の展開次第で3体同時合体もあり得るが、そうするとベクターマシンに乗込むメインキャラが一人足りない
EDで流れているキャラクター枠に空きがひとつあるので、新キャラが追加されるのか、はたまたサブキャラがメインに昇格されるのか。
個人的にはモロイサザンカをベクターマシンに乗せてほしいところ。

そういえば、モロイとサザンカといえば今回のミカゲに昏倒させられているが、明らかに受けている攻撃の威力が違うのだ。

アクエリオンEVOL 第13話 サザンカ.jpg

サザンカには優しく、

アクエリオンEVOL 第13話 モロイ.jpg

モロイとスオミには容赦のない攻撃を加えているところを見るに、野郎と年増は興味ないということなのか。
それとも「ウホッ!いい男・・・やだっ!美形・・・」と言われたのでサービスしたのだろうか。

しかしサザンカは毎回良い味出している。
脇役なのに存在感のある、まさに福神漬らっきょうの様なキャラクターではないか。

左母二郎はどんなシーンでも、サザンカが画面に登場するだけで笑ってしまう。
毎回全くブレない姿勢に呆れを通り越して、尊敬してしまうわ。
彼女がいる限りアクエリオンEVOLが鬱アニメになることは無いかもしれない。
これからもカレーに添えられた福神漬けの様に、アクエリオンEVOLに腐の彩りを添えるキャラクターであってほしい。

さて、今週とうとうジンが念願の初合体に成功したわけだ。
輝いているよジン、蛍の様に。
めでたくて涙が出た。先を越された寸止め童貞のアンディが可哀そうで。

ジン合体.jpg

しかし、男女機合体の次は男女合体に挑戦だ、と2回戦に進むこと無くミカゲの横槍でジンが死んでしまったわけだが、これをどうみるべきだろうか。

次回予告では死んでいる様に?みえるのだが、最近は銀魂や刀語のような予告サギもあるので、死んだかどうか決めつけるのは早計なのである。
ジンの服に良く似た服を着ている別人かもしれないし、仮死状態で眠っているだけかもしれない。
もしくは一端死んだとみせかけて、仲間のピンチの時に颯爽と現れる男塾的死ぬ死ぬ詐欺かもしれない。
そう簡単にメインキャラを殺すことはないだろうと思ったのだが、よくよく考えてみると前作でもメインキャラが何人か死んでいた様な気が・・・。
アクエリオンって結構シビアな世界観だったわ。

さようならジン、やっぱり君死んじゃったみたい。でも悔いはないよね、合体できたんだから。
合体して死ぬって本当に蛍みたいだな。

節子「なんでジン、すぐ死んでしまうん?」
大佐坊や(童貞)だからさ


アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]

新品価格
¥5,236から
(2012/3/30 23:32時点)



アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]

新品価格
¥6,006から
(2012/3/30 23:33時点)






↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。