名前の通り、さもしい男だ

2012年03月03日

ゆるゆり最高のキャラは赤座あかりでファイナルアンサー

第二期放送が予定されている「ゆるゆり

正直、百合姫という雑誌に掲載するにはまったく惜しい作品であろう。
百合姫連載の「ゆるゆり」という題名で、かなりの数の読者を逃してしまったはずだ。

かくいう左母二郎も第一期放送されたアニメを見て初めて知った口である。
こんなぶっ飛んだ漫画を連載している百合姫とはどんな雑誌なのかと興味が沸いたが、買えませぬ
おっさんには敷居が高すぎて、レジまで持っていく勇気がありませぬ

百合姫を読んでいないのに否定するような発言を書いてしまったが、仮に他の少年誌であれば知名度はもっと上だったであろうことは間違いないと思われる。
なんにせよ、アニメ化で知名度と販売部数が伸びたであろうからアニメ化の成功例としては満点か。

さて、本日は3月3日桃の節句だ。
気紛れにゆるゆりの公式サイトを覗いてみたところ、ひな祭り仕様に変更されており人気投票1位の歳納京子がトップを飾っていた。

京子さんがトップっすか.JPG

なんでやねん

ゆるゆり最強は「赤座あかり」だろうが。異論は認めない。
振袖のあかりちゃんをトップにもってこんかい。

あかりが可愛すぎて生きるのが辛い、こともない.JPG

主人公なのに徹底的にディスられているあかりちゃん。
特徴が無いところが特徴って・・・(´;ω;`)ウッ
そんなのエロゲの主人公だけで十分だ

あかりちゃんには特徴がいっぱいあるだろうが。
可愛いところに、優しいところ、お団子お下げに、あとあと・・・ん〜可愛いところと・・・ん〜?可愛いところかな。
とまぁ半分冗談だが、弄ると輝くそんな主人公である。

ちなみに公式HPのキャラ紹介であかりちゃんにカーソルを持っていくと「アッカリーン」と透明化する。
公式でここまで弄られる不憫な主人公は初めてだ。
だが、そこがまた良い

あかりちゃんマジ天使.JPG

あかりちゃんマジ天使
あかりちゃんは左母二郎のお気に入り1である。
ちなみに1から30は同率1位なので、あしからず。

さて、アニメゆるゆり第一期は原作の雰囲気を忠実に再現しているので、放送を見てゆるゆりを気に入っているのなら、二期放送が始まる前に原作を購入してしまうのも良いだろう。
○霊ZEROを見て餓○の単行本を購入し「あれ?おかしくね?アニメと全然違くね?」と理不尽さに震える様なことはないはずだ。



↓宜しければランキングにご協力願いたく候↓

にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ にほんブログ村 アニメブログへ

posted by 左母二郎 at 23:53 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。